FC2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

Den.ナタリー
バタバタしているうちに1か月がたってしまいました。

先月は1か月相方が大阪の息子のところに子守で行っていて、私も3度大阪を往復しました。

年末からは横浜の娘夫婦が帰省してきていて楽しい時間を過ごしました。

娘が帰ってから高校時代の友人が絵の展覧会を開くというので、名古屋へ行ってきました。

長屋から戻ると相方が、体調が悪くなり病院へ連れて行きましたが、インフルエンザA型にかかってしまい、1週間ほど寝込みました。熱が下がってからも、まいにち点滴を打ちに病院通いとなりました。

その隙間をぬって、ポンカンの収穫と選果、あとは少し貯蔵してから出荷予定です。

予約の分を出荷した後、残りをどうするか考え中です。今年のポンカンは、自分で言うのもなんですが(誰も言ってくれませんが)なかなかの出来となりました。

花の講演会の準備や栽培講座、寄せ植え教室も控えているので、ぼやぼやしている暇もありませんが。

もう少しのんびりできると思っていたのですが、なかなかそうも言ってられません。



相方が、子守を手伝ってと、大阪から電話があって、行った時の話です。

3歳になる孫は、立派な大阪弁をしゃべります。

普通に「なんでやねん!」とちゃんと突っ込みます。

2階でプラレール(これが結構大きい)で遊んでいたのですが、飽きてきたらしく、

「ジャングルジムで遊びたい。ジョニー!(私のニックネーム)これ(プラレール)、片づけてみい!」

「・・・・・・・・・・・」
奴隷のようにこき使われています。


Den.ナタリー
Den.ナタリー

「勝手に花ことば」

微笑みの中であなたは甦る
スポンサーサイト

ドラセナ・ゴッドセフィアーナ
12月に入り、寒かったり暖かかったりの日が交差して、体調管理が大変です。

12月17日に今年の教室もやっと終わりました。

最後は、14日からの4連ちゃんとなってしまいましたが、やれやれです。

デコポンの袋掛けも無事終了し、温州ミカンも正月用を残し、ジュースにしました。

自家用のネーブルも昨日収穫が終わり、あとは来月のポンカンの収穫を待つばかりです。

何とか販売しないといけないんですけどね。

とは言いつつも、畑での作業は続きますが。

今日は、朝から有島馨先生から、講演会の打ち合わせの電話があり、こちらのメールが届かないので、資料を送る手立ての相談をさせていただきました。

お昼前に何とか違うパソコンで送ることができ、事なきを得ました。

オープンガーデン用の苗も大きくなってきたものは、できれば年内に少しでも植え付けをしたいのですが、そうもいかないようです。

今月、長男に次男が産まれたので、相方が今月1日から大阪に行っています。

私も産まれたと聞いて、産まれたその日のうちに大阪へ行ってきました。

相方と誕生日が同じで、相方はものすごくうれしそうです。

明日、私も息子夫婦が出かけるらしいので、子守の手伝いで大阪に行ってきます。

しばらく訪問はできなくなりますが、帰宅したらまた、皆さんのところに訪問させていただきます。





相方から

「22日に来られる?」

「何で?」

「23日、息子たちがお嫁さんのご両親とお食事らしいんで、子守手伝って。」

「ええけど、23日朝でもいいんと違うか?」

「22日は、私が友達と食事会。」

「・・・・・・・・・・・」

ドラセナ・ゴッドセフィアーナ
ドラセナ・ゴッドセフィアーナ

「勝手に花ことば」

あなたに逢う日が遠くなる

レックスベゴニア6
今日は久しぶりに午後から雨となっています。

午前中は、来年の春、学校や公園、地域の花壇を飾る花の苗のポット植を総勢28名で行いました。

約10000ポットを何とか作ることができました。

参加された皆様ご苦労様でした。

ミカンの収穫も少しめどが立ってきました。

先日、名古屋で高校の同窓会がありとても楽しい時間を過ごすことができました。

5年前、会いたいと思っていた友人が、同窓会の直前にスリランカに転勤してしまいました。

今回やっと会えました。

二人で、何度ハグしたことか。周りの友人たちは大笑いしてましたけど。

お昼の12時前から集まり、4次会が終わったのは10時近くでした。

大騒ぎして疲れましたが、楽しかったです。次は5年後です。

12月に入ると寄せ植え教室や栽培講座、我が家の苗のポット植が控えています。

師走もバタバタしそうです。



相方に

「風呂、入れる?」

「私に風呂、洗えってか!」

「洗ってくれるんか?」

「洗ってくださいやろ!」

「・・・・・・・・・・・」 (そんなつもりで聞いたわけではないのですが)

レックスベゴニア6
レックスベゴニア6

「勝手に花ことば」

振り返る、想いは遠く、涙する

レックスベゴニア5
いよいよ11月に入りましたね。

朝晩は少し涼しく感じます。

こちらは日中は、まだまだ暑い日があるので、体調管理が大変です。

ここ2、3日はのどがいがらっぽく、気分が悪いです。幸い熱はないので何とかやってます。

先月東京へ行って、来年の講演会の依頼は無事了解を得たので、ほっとしています。

花の会の翌日は、知り合いのK山教授に誘われて教授を囲む会合に参加させてもらいましたが、非常に妙で面白かったです。

さすがに、その内容はお伝えすることはできませんが・・・・

そこで、知り合ったアメリカの方が知人を紹介してくれて、今月上旬にこちらの方で会うことになっています。

こちらから連絡を入れていますので、ご縁があれば会えるのかなあと思っています。

みかんの収穫も佳境に入っていますが、風邪気味なのと腰痛でなかなか進みません。

もう、頼まれていた分は発送したと思うのですが、忘れていたらごめんなさい。

まだ、もう少し出荷できそうです。

来週、岐阜のオープンガーデンの視察に行ってきます。

夜は、大学の後輩達と食事ができそうで楽しみです。ちゃんと勉強もしてきます。





実家のペンキ塗りで、塗装屋さんが入ったので、鉢や苗を車庫や畑に移動させました。

母が、

「あれ、動かしたから、邪魔やったら元に戻しといてね。」

「何を動かしたん?」

「ほれ、あれやのに!」

「あれでは、わからんて!」

「あんたのやろ!」

いやいや、そんなこと言われても(苦笑)


レックスベゴニア5
レックスベゴニア5

「勝手に花言葉」

迷いながら、あなたを待つ心


レックスベゴニア4
ばたばたしていたら、1ヶ月が経っていました。

台風が立て続けに来て、みかんの樹が倒れたり、何度も蜂の巣がひっくり返ったりしました。

かなり、鉢も割れてしまったり、ドサクサ紛れに高価な鉢がなくなっていたりしています。

みかんの収穫も始まりましたが、雨で実が割れる被害が結構出ています。

気温が下がらないので、実の色もなかなかついてきません。

そんな中、来週は花の会で久しぶりに東京です。

趣味の園芸でおなじみの草間祐輔さんとその時、再会することを昨日の電話で話しました。

2月にこちらで開催する花の講演会の打合せも少しできればいいと思っています。

講演会のもうひとりの講師有島薫さんとも打合せできればいいなあ。会えるかどうかわかりませんが。

オープンガーデン用の花の種まきは、東京から帰ってきてからになります。

自分で自分の首を絞めているようですが、忙しい日々が続きそうです。

雨が降ったら、何もしませんけどね。




今朝、TVを見ていて、相方が

「あのひと、髪形変えたらもうひとつになってしもたね。あんなにきれいやと思ったのに。」

「・・・・・・・」(あんたがそれを言うか)

「ほれ、あのひと、誰やった?」

「知らんがな!」

「ほれ、細い、めがねはずしたらきれいそうな。40くらいかな。」

「何する人?」

「テレビに出る人!」

そんなんで、わかるかい!




レックスベゴニア4
レックスベゴニア4

「勝手に花言葉」

想いははるか、心が揺れる
Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.