私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

セロシア・ケロスパープルコンパクト
今日は朝から雲の多い1日となっています。

陽射しも柔らかく、吹く風も心地よく感じます。

海の色は空の色を映して鉛色に近い色です。

朝、出勤前、雨が降りそうだったので苗に雨よけをしてきたのですが、必要なかったようです。

夕食を食べてから、明日の教室で使う花材を確認しにいってきます。

明日は帰りが遅くなりそうなので、ひょっとしたらブログはお休みするかもしれません。


相方「ころも!よだれ!」 ものほしそうなころもでありました。
相方「ころも!よだれ!」 

ものほしそうなころもでありました。



昨日の続き、

「このブルーベリージャムは、私の眼のために買ってきたんやからね!まあ、しゃあないか。」

「・・・・」

少しだけパンにつけて食べました。

「まあ、それくらいやったら遠慮せんと使えや!」

「・・・・」 どないだ!

セロシア・ケロスパープルコンパクト
セロシア・ケロスパープルコンパクト

「勝手に花言葉」

恋に酔うあなたの面影追いかける 
スポンサーサイト

アンスリウム・ダコタ
朝は、うす曇でしたが、時間が経つにつれて陽が射しはじめました。

グレーがかった海も徐々に本来の色を取り戻しました。

気温は上がってこないので、少し肌寒く感じます。

今日、苗が届いたようです。

まだ状態を見てないので何ともいえませんが、楽しみです。

鉢はめっちゃよかったですよ。


ころもだれたまま、こてっ!
ころもだれたまま、こてっ!


朝、食パンを焼いて冷蔵庫からブルーベリージャムを出したら、

「え~!」

「なんで?」

「食べるんか?」

「・・・・・」

なんで買ったんや!

アンスリウム・ダコタ
アンスリウム・ダコタ

「勝手に花言葉」

私を好きだといったあなたの想い、悲しい色に染まります

グロリオーサ
今日はさわやかな朝となりましたが、朝一番に、元上司の息子さんが亡くなったとの知らせが。

途中までブログを書いてそのまま通夜に。

現役の教師でしたので、すごい数の参列者となりました。

私より若い方が亡くなると切なくなります。

早く仕事をやめて、好きなことをしてもいいなあと、ふと思ってしまいました。

ころも「だ~れちゃったよ~だ!」
ころも「だ~れちゃったよ~だ!」

遊びすぎ!


真田園さんから送っていただいたぶどうの内、レッドナイアが2房あったのに1房しかありません。

「赤いの1つしか冷蔵庫に入ってないで!」

「私全部、冷蔵庫に入れたで!青いのしか人にやってないし!」

「2つあったのに1つしかないから。」

「全部入れたって!」

「なんでないんやろ?」

「入れたけど私が味見に食べたからやん。」

「・・・・・」

最初からそう言え!

グロリオーサ
グロリオーサ

デンファレ・スイートラブ
朝から激しい雨が降っていましたが、午後からは小降りになり降ったりやんだりとなっています。

気温は上がってきませんが、冷え込みもなく雨であるということ以外は過ごしやすい1日となりました。

最後のプラグトレーも芽が出始めました。

ただ、他のトレーに比べ非常に発芽率は悪いです。

初めて蒔く種はこういうことがよく起こります。

翌年以降は、少し学習しているのが生きるのか、発芽率が上がるのですが、不思議です。

雨で何も出来ません。

ありがたいです。怠惰に過ごせます。

ころも「なにか?」 不機嫌なころもであります。
ころも「なにか?」 

不機嫌なころもであります。

外からリビングに戻ったら相方が後ろを向いたままです。

「どうしたん?」

まったく振り向かず返事もありません。

「どうしたん?」

振り向いた相方の口の中には、買ってきたパンが詰みこまれていました。

それは返事は出来んわな!

デンファレ・スイートラブ
デンファレ・スイートラブ

「勝手に花言葉」

愛を告げるはずなのに、想いはすでに過ぎていく

デンファレ・キューティーポワレ
今朝は晴れていましたが、お昼前から雨が降り出しました。

予報では、明日が雨の予報だったのですが、1日早い雨です。

昨晩、遅くに帰ってきました。

今日は、職場の女性の結婚式と披露宴で出席しました。

もともと美人ですが、目の覚めるような姿で感動しました。

挨拶があったので、緊張はしましたが、何とか無事にこなせたので良しとしましょう。

昨日の会議でも、発表があったので、こちらも無事終了し、これでやれやれです。

発芽していない蒔いた種もあと1種類だけとなりました。

気温が上がっていないので、どうなるのでしょう。

ころも「何か?呼びましたか?」相方「なんにでも食いつかないの!」
ころも「何か?呼びましたか?」

相方「なんにでも食いつかないの!」



相方がテレビを見ていて、

「あれ、この人、塾の先生じゃあないの?」

「なんていう塾なん?」

「津田なんとか。」

「津田塾か?それやったら大学やで!」

「・・・・」

デンファレ・キューティーポワレ
デンファレ・キューティーポワレ

「勝手に花言葉」

思い出が悲しいのは、あなたの想いが強いから

グラマトフィラム
昨晩からの雨が夕方まで、降ったりやんだりしていました。

朝、西の空が真っ黒だったのに東の水平線のところだけ雲が切れ、雨の中真っ赤な太陽が昇ってきました。

写真を撮ろうと思っていたら、その太陽も雲に隠れ、すぐに見えなくなってしまいました。

それでも今朝は雨の中、朝日を拝むことができました。

何かいいことあればいいなあと思っていましたが、何事もなく時間は過ぎていきました。

まあ、それが1番と言うことでしょうか。

午前中は、風が吹き荒れていましたが、午後からは静かなものです。

発芽しかけた苗も、昨晩のうちにトタンをかぶせて濡れないようにしてあり、助かりました。

明日からまた出張で留守にします。

ころも「お父さん、そろそろおやつの時間にしませんか?」
ころも「お父さん、そろそろおやつの時間にしませんか?」

父「あんた、食べてばっかりやで!」


相方が聞いてきた話です。

知り合いが車を駐車して、人を待っていたとき、

横から鋭い視線を感じます。

気にはなりますが、怖くなってずっと下を向いていたそうです。

それでも、ずっと視線を感じたので、おそるおそる視線の方を見たら・・・・

なんと

犬が座って見てたそうです。

グラマトフィラム
グラマトフィラム

「勝手に花言葉」

あなたと過ごす一日がやさしい風に包まれる

ガーベラ 朱オレンジ
今日も晴れて、穏やかな1日となりました。

波はなく、海は静かで碧く輝いています。

まいた種も徐々に発芽してきました。

後、3種類残すのみとなりました。

ナメクジの薬をまいておかないと大変なことになりそうです。

薬を食べて、ご臨終になったナメクジとダンゴムシがごろごろしてます。

11月の教室の苗がやっと決まりました。やれやれです。

鈴夢「ころもくんが一休みしてる間に休ませていただきますか!」
鈴夢「ころもくんが一休みしてる間に休ませていただきますか!」

ころもがあまりに騒ぐので、鈴夢もお疲れです。

テーブルの下でぐったり。


名古屋へ行ったとき、息子との待ち合わせまで少し時間があったので、高島屋へ

エスカレーターでブランドバッグの袋を両手に持ったブランドショップの方とすれ違いました。

「私にも買ってよ!」

「勝手に知らん間に買っとるやん。」

「そうやたねえ~」

「・・・・・」

ガーベラ 朱オレンジ
ガーベラ 朱オレンジ

「勝手に花言葉」

暖かい心に触れて涙する

ガーベラ 濃ピンク
今日も朝から晴れて気持ちのいい1日となりました。

朝夕は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑く感じます。

午前中は、花壇の整理をし、冬越しする鉢花に肥料をやりました。

午後は畑に行って、みかんの採果を暗くなるまでしてきました。

かなり色も着いて味ものってきましたが、今年はみかんにストレスがかかっていないため味は大味です。

極早生ももうすぐ終わり、しばらくしたらレギュラーみかんの季節になります。

こちらは味がのってるといいのですが。

ころも「疲れたから、ひとやすみ、と。」相方「あんたなんもしてないやん!」
ころも「疲れたから、ひとやすみ、と。」

相方「あんたなんもしてないやん!」


朝から大失敗をしてしまいました。

タチキチの皿を割ってしまいました。

相方は、「食器は割れるもんやからね。しかたないんやよ!」と常々言っています。

「皿割ってしもた。」

「どの?」

「青いの。」

「え~!たいがいにせいや!」

「・・・・」

悪いのは私です。

ガーベラ 濃ピンク
ガーベラ 濃ピンク

「勝手に花言葉」

やさしさゆえに思い出がつらく悲しい風となる

ガーベラ ライトオレンジ
今日も朝から晴れました。

朝型の気温は引くかったですが、ひるまはTシャツ1枚で過ごすことができてます。

朝から苗の発芽を確認しています。

半分以上のトレーで発芽が見られますが、種の大きい種類はまだ発芽はしていません。

まくのが少し遅かったので、地温が足りないのでしょうかねえ。

夜香木が満開となりました。


今夜が楽しみです。

ガーデンシクラメンの小苗も3分の2ほど夏を越しました。年内に花が見えそうなのはそんなに多くありませんが少し楽しみになってきました。

ころも「ふん!すねてやる!」
息子に太ると言われ、えさをもらえずじまいとなった、ころも。

ころも「ふん!すねてやる!」


相方が、外でしきりに蘭(シェルティ)に

「蘭、待て!だから、動かないの!」

何をしてるのかと思ったら写メをとろうとしてました。

蘭は私以外を主人と思っていないので完全に無視で、尻尾振って動き回っていました。

さすがの相方も蘭にまでは影響力は及んでいないようです。

ざまあみろ!と心中で大笑い!

ガーベラ ライトオレンジ
ガーベラ ライトオレンジ

「勝手に花言葉」

偽りとわかっていてもその笑顔、私の心は許してしまう


ガーベラ ホワイトピンク
久し振りに晴れ間がのぞきました。

朝は寒いくらいの気候でしたが、昼間は上着を着ると暑いくらいでした。

午前中は、台風の影響でしょうか、潮騒が近くで聞こえます。

夕方にはそれも静かになり、月がきれいな夜です。

今日は夜香木の香りが漂います。

もう夏も終わりになったんですね。

今日息子に戸籍謄本を送りました。だんだん近くなります。

ころもじっと見つめるその先は・・・
ころもじっと見つめるその先は・・・

相方「あんた、これほしいんか?」

ころも「それ!それ!」


名古屋で食事した時、

お相手に案内されたのですが、予約場所がわからなくなったようで、雨の中右往左往。

食事をした部屋の前の道路で、何かあったのか警察車両がずっと待機。

デザートが最後ですと言われてから、デザートを忘れられ、帰る時になって、預けた息子の靴が行方不明に、最後に見つかりましたが、いろんなハプニングで和気あいあいとなれました。

もうすぐかわいい娘がひとり増えます。

ガーベラ ホワイトピンク
ガーベラ ホワイトピンク

「勝手に花言葉」

初恋が今も私に問いかける、ふるさと偲ぶやさしい想い

ガーベラ ライトレッド
昨日から名古屋に行って今日帰ってきました。

息子のお相手の親御さんにも挨拶が済み、了承をいただいて、ほっとしました。

両家緊張の中、でお食事会も和やかに終了して安心して帰ってきました。

式は来年になりますが、籍は来週私たち夫婦の結婚記念日に入れるそうです。

本人は親孝行のつもりなのかもしれません。

昨日からの雨で、さすがに今日は、夜香木は花が開いていないようです。

少しずつ苗も発芽し始めました。

毎朝、確認で大変です。

ころも「あ!たべもの?」相方「そんなときだけすぐ気がつくんやねえ。」
ころも「あ!たべもの?」

相方「そんなときだけすぐ気がつくんやねえ。」


夜、10時を過ぎたころに

「あんた、お腹すかへん?」

「別に。」

「すくやろ!」

「・・・・・」

自分が何か食べたいだけのようです。

ガーベラ ライトレッド
ガーベラ ライトレッド

「勝手に花言葉」

わたしの心に火を灯すそんなあなたがそばにいる

ガーベラ ピンクホワイト
今日も朝からさわやかな天候となっています。

吹く風は、頬に心地よく感じます。

昨晩あたりから夜香木の香りがし始めました。

夜、寄せ植えの打合せから帰って、車のドアをあけた途端、社内に香りが流れ込みました。

明日は、名古屋へ行ってきます。

息子が結婚をするのに相手方への挨拶です。

多分明日中には帰れそうもありません。

きっと緊張するんでしょうね。


相方「あんたいっつもそんな感じでおれや!」ころも「なんで?」
相方「あんたいっつもそんな感じでおれや!」

ころも「なんで?」

いたずらさえしなければ、かわいいんですけどね。


相方がラーメンを作ってくれました。

「野菜たっぷりのらーめんやで!」

「何が入っとるん?」

「キャベツ、ニンジン、ピーマン、ハクサイ、きのことかいろいろ。」

「このハクサイものすごくしゃきしゃきするけど!」

「は、は、は・・・・それはレタス。」

「レタス?そんなんラーメンに入れるか?」

「冷蔵庫に少し残っとったから。」

「・・・・・」  冷蔵庫の整理をするのにラーメンにしたんかい!


ガーベラ ピンクホワイト
ガーベラ ピンクホワイト

「勝手に花言葉」

私の熱い胸のうち、あなたにだけはわかって欲しい

ガーベラ 朱
穏やかな日差しになってきましたね。

上着を着ると暑くは感じますが、日中も過ごしやすくなってきました。

朝から会議とそこで出た問題クリアにばたばたしてる間に終業時間になってしまいました。

続きは明日に。

今から11月に行うガーデニング教室の花材や鉢の選定をするため、友人の業者さんのところへ行ってきます。

鉢は面白いものを用意してくれてるみたいで楽しみです。

ころも「忍法、ウサギの真似!」相方「毛の塊にしか見えんけど!でもなんとなくウサギに見えなくもないか。」
ころも「忍法、ウサギの真似!」

相方「毛の塊にしか見えんけど!でもなんとなくウサギに見えなくもないか。」

運動会用に靴を買ってきた相方、

「玄関に同じ靴置いてあるで!」

「そうやろ!前のと一緒の靴買ってきたから。」

「どっちが古いん?」

「なんてか!」

「・・・・・」 とんだやぶへび。


ガーベラ 朱
ガーベラ 朱

「勝手に花言葉」

風が吹く心の中に、あなたの声が優しく響く 

ガーベラ ダークピンク
昨日は午後から、仕事で、帰りもかなり遅くなってしまいました。

今日は、朝から雲の多い1日となりました。

気温はそれほど上がらず、地元の小学校は今日が運動会だったので、過ごしやすかったと思います。

昨日の午前中は、種まきをしましたが、蒔ききれませんでしたので、今日も午前中は種まきをしました。

やっと終わりました、後は発芽を待つばかりです。

午後は、相方が実家からもらってきたみかんを友人や娘、姉、兄に送るための箱詰めで追われました。

夕方、大鉢の中でセイダカアワダチソウが芽を出していたので、あわてて引き抜きました。

明日は大事な会議があります。

ひとふん張りしないといけません。

夜は11月にする寄せ植え教室の業者さんとの打ち合わせです。

さてどうなりますやら。


ころも「ん?」殺気を感じたか、ころもが目覚めてしまいました。
ころも「ん?」

殺気を感じたか、ころもが目覚めてしまいました。

相方「おぬし、なかなかやるな!」


相方と行った映画館での話し。

運動会の疲れもあってか、食事をしてから買い物をしたまでは元気だったのですが、開演を待つ間はいすに座っておとなしくしていました。

開場時間になり、劇場のいすに座り、映画が始まるまで、話をしていたのですが、映画が始まるや否やどこかでいびきが。

どこからだろうと恐る恐る横を見たらやっぱり相方でした。

よほど疲れていたのでしょうが、他の人のこともあるので、ひじで起こしました。

「私、寝てないで!」

「・・・・・」


ガーベラ ダークピンク
ガーベラ ダークピンク

「勝手に花言葉」

いないあなたを追いかけて想いは遥か夢の中

ガーベラ 山吹
昨晩も少し雨が降りました。

私が家に着く頃にはやんでいましたが、毎晩のように雨が降ったようです。

今日は朝のうちは晴れていましたが、お昼前から雲が出始めました。

海は土色をしています。

久しぶりに職場へ出ました。

机の上に書類山積みで、ぞっとしましたが、仕方ありません。

月曜日の会議のための打合せ、書類の整理に追われました。

今年外で咲く最後の夜香木の花芽が見え始めました。

香りは弱くなりますが、楽しみに待つことにします。

死んだ真似したつもりが、爆睡してしまいました。
死んだ真似したつもりが、爆睡してしまいました。

それでも舌は出したままなんですけど。


テレビを見ていた相方、

「ほれ、前にスパイで記憶をなくした、なんやったっけ?ロンとかなんとか言う人が出とるやつ。」

「ロン?ハリーポッターの友達やで。」

「だから、スパイで記憶なくした、ほれ!」

「マット・ディーモンがしたジェイソン・ボーンの話か?」

「誰それ?」

「・・・・・」

これはいかん! 

ガーベラ 山吹
ガーベラ 山吹

「勝手に花言葉」

香りの中で立ち尽くすあなたの心が愛おしい

ガーベラ ライトピンク
昨晩久し振りに相方と映画「ボーン・レガシー」を観に行ってきました。

20時から開演でしたので、外で夕食を食べて帰りは11時近くとなりました。

なかなか面白かったですよ。

今日は朝から、花壇の整理をして、プラグトレーに種まき用の培養土を入れて、いつでも種まきが出来るように準備をしました。

本当は、連休中に蒔きたかったのですが、明日から松山に出張で帰ってくるのが11日の夜遅くとなってしまうので、帰宅してからとします。

お昼には波の音が高くなってきました。

風は気持ちがいいです。

ころも「死んだ真似!」相方「舌でとるし、目まであいとるやん。」
ころも「死んだ真似!」

相方「舌でとるし、目まであいとるやん。」


昨日の続き、

5時に相方の目覚ましと私の目覚まし時計が一斉になりました。

昨晩降っていた雨も上がり晴れていたので、

「私、あと30分寝るから起こさんといて!」

「・・・・・」

目、覚めてしもたがな!


ガーベラ ライトピンク
ガーベラ ライトピンク

「勝手に花言葉」

固い約束したはずなのに

ガーベラ オレンジイエロー
昨晩遅く雨が降り始め、今日はどうなるのかと思いましたが、朝には晴れ間が広がっていました。

相方も今日は運動会で、朝早くからばたばたしてました。

ころも「ふて寝してやる!」ご機嫌斜めのころもであります。
ころも「ふて寝してやる!」

ご機嫌斜めのころもであります。


昨晩、寝る前に相方が

「明日、私運動会やから。」

「頑張ってね!」

「明日5時に目覚ましセットしとけや!」

「明日休み何やけど・・・」

「私が寝過ごしたらどうするん!」

「・・・・・」(知らんがな!)

今朝は、ちゃんと5時に起きて起こしましたけどね。

ガーベラ オレンジイエロー
ガーベラ オレンジイエロー

「勝手に花言葉」

隠れた心の片隅に夢は1輪花開く

ガーベラ ホワイト
今日も暑い1日となりました。

午前中は、来年の夏用のサンパチェンスと八重のインパチェンスの水挿しをしました。

ついでに、夜香木、アマランダも水挿しをしましたが、これはどうなるか。

まだ、気温も高いので何とかなると思います。

毎年こうやって来年の苗を確保しています。

午後は極早生みかんの収穫をしてきました。

体を動かしていれば気はまぎれます。

明日は、種まきの準備をしておきたいと思います。

相方「ころも、たぬきじゃあないね。」ころも「ほら、やっぱりポメでしょうに。」相方「きつねやわ!」
相方「ころも、たぬきじゃあないね。」

ころも「ほら、やっぱりポメでしょうに。」

相方「たぬきじゃあないね!きつねやわ!」

ころも「・・・・」


相方がぽつりと

「○○さん、夏頃、離婚しようと本気で思ったんやって。まあ、そんな気にならんだけましか!」

「・・・・・」

やれやれ。


ガーベラ ホワイト
ガーベラ ホワイト

「勝手に花言葉」

慰める言葉が見つからないときはそばにいて

ただただ
朝から晴れ間が広がってとても10月の気温ではありませんでした。

午後から雲が多くなりました。

沈む気持ちを逆なでするような、昨日の潮騒は一体なんだったのかと思うくらい海は静かです。

気持ちがなかなか戻りません。

11月、12月のガーデニング教室の打ち合わせをしましたが、どこか他人事のようで。

これでは参加される皆さんに申し訳なく思います。

笑顔がもらえるように前を向かねばと思います。


2日ほどお休みします
今日は朝は雲が多かったのですが、午前中から青空が広がりました。

海は碧く、潮騒が大きくなっています。

海からの風は少し涼しく感じます。



過ごしやすくなってきましたが、昨日、知人の奥様が交通事故で亡くなられました。

ばたばたしてますので、2日ほどお休みします。

ガーベラ ピンク白
朝は晴れていましたが、午後から曇り空に。

お陰で気温もそれほど上がらず、過ごしやすい1日となりました。

日曜日も仕事をすると曜日感覚がなくなってしまいます。

明日が水曜日というのもなあ。変な感じです。

台風の風で、毎度のことながらコバノセンナがぼろぼろになってしまいました。

あと10日もすれば咲いてくるのですが、今年はどうでしょうか。

ころも「なにか、ぼくがしましたか?」相方ににらまれ尻込みするころもです。
ころも「なにか、ぼくがしましたか?」

いたずらの度が過ぎ、相方ににらまれ尻込みするころもです。


夕食時、相方が

「今日は、麺なし焼きそばやで!」

「ん?」

「焼きそばソース使ってあるから。」と笑顔の相方。

これって、世間では、野菜炒めと言うんと違うんやろか。

ガーベラ ピンク白
ガーベラ ピンク白

「勝手に花言葉」

忘れたはずの思い出があなたの心を迷わせる

デンドロビウム・ヒビキ
台風17号の被害は大丈夫でしたか。

私も昨日名古屋へ行くのに朝の5時ころからばたばたしてました。

JRの下りは朝から止まっていて、上りもどうなるのかわからないとのことで、出張に行く上司とのやり取りで、てんてこ舞いをしました。

最初はバスが動いているので、バスにとの話が出て、やっぱり車ということになり、朝6時に、駅に切符の払い戻しに行ったら、上り1番は通常通り運行することがわかり、JRで行くことを3人に連絡をして、何とか名古屋へ行くことができました。

こちらは出るときから雨が降っていて、風も出て波も高くなってきていましたが、名古屋は何事もないような天候でした。

お昼過ぎから雨が降り出し、夕方には台風が接近してきて、夕食を買いに行くのにずぶ濡れとなりました。

泊まりの予定だったので、よかったのですが、昨日は家へ帰る方法がありませんでした。

今朝も、こちらへ来るJRだけ動いていませんでしたが、10時ころから動き始め無事帰ってくることが出来ました。

昨晩は友人と食事の予定でしたが、台風でとてもそれどころではなく、コンビニ弁当で済ませました。

せっかく都会に行ったのに残念でした。次の機会にということですね。

ころも「う~!なんだこれ。」息子「そういえば家に扇風機ないからな~。」扇風機を怪しむころもです。
ころも「う~!なんだこれ。」

息子「そういえばうちには扇風機ないからな~。」

扇風機を怪しむころもです。


職場から電話がかかった相方、どんどん機嫌が悪くなっていきました。

これはストレスたまるなあ。

案の定、相方から

「むかついて食欲なくなったわ。」

しばらくして、

「頭のてっぺんでお告げがあったんで、やっぱり食べよっと!」

食べて落ち着きましょう。

デンドロビウム・ヒビキ
デンドロビウム・ヒビキ

「勝手に花言葉」

あなたのために生きるのは、あなたが私を見てるから 
Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.