私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

マツバボタン・黄
朝から快晴。

台風はどこへ。

ただ、風は強くなってきました。

海は空の色を映して群青です。

白いウサギが沖から浜にかけて飛び跳ねています。

夕方から本当に降ってくるのでしょうか。

暑さで、もともと低い思考能力がさらに低下中です。


おっと、そっちか!
おっと、そっちか!

暑さで、食欲もあまりわきません。

「なに食べたらいい?あっさりしたものないか?」

「焼き饅頭あるけど、どう?」

「・・・・・」

さっぱりせんやろ!


マツバボタン・黄
マツバボタン・黄

「勝手に花言葉」

あなたの想いは深すぎて、それを私が引っこ抜く
スポンサーサイト

マツバボタン・桃
朝夕は、少しすごしやすくなっていますが、それでも日中は、とんでもなく暑いです。

さすがに夏に強い植物たちも、少し、花が少なくなってきました。

百日紅とランタナだけは元気に花を咲かせています。

植え替えをしたい苗もあるのですが、今節水の放送も入っているので、なかなかそういうわけにもいきません。

昨日、仕事の帰りに、足の調子を見てもらいに、病院によってきました。

疲れでしょう。と言われて、漢方薬をいただきました。

大丈なんでしょうかねえ。

僕も仲間に入れて欲しいなあ
僕も仲間に入れて欲しいなあ


夕食前、テーブルの上にシュークリームが。

「これ食べたいけどなあ。」

「食べたらいいやん!」

「ご飯食べれんようになるやん。」

「私さっき、2個食べたけど。」

「・・・・」

飯前に食うか?

マツバボタン・桃
マツバボタン・桃

「勝手に花言葉」

忘れられない想いを胸に、今日の自分に別れを告げる

マツバボタン・橙
おはようございます。

朝はずいぶん涼しくなりました。

2日続けて、熱帯夜から解放されました。

涼しい朝になっています。

空の雲も、すっかり秋らしくなっています。

ただ日中は、また暑くなりそうです。

今夜は、地区の会議があり、遅くなりそうなので、今日も朝、ブログを書いています。

週末は台風の影響で、雨が降りそうな予報です。


「ころも、ちょうだいは。」「これでいいでしょうか?」
「ころも、ちょうだいは。」「これでいいでしょうか?」


相方、

「○○××って、医者の役しとる人か?」

「?」

「ほれ、面白いこと言う人やん。」

「??」

「背の高い、ほれ!」

「???」

誰や?

マツバボタン・橙
マツバボタン・橙

「勝手に花言葉」

出会いは恋の訪れと思ったことが大間違い

マツバボタン・赤
昨日は、朝からべた曇りでしたが、8時過ぎくらいから雨が降り始めました。

小雨でしたが、夕方まで降ったりやんだりしてくれたので、少しはみかんも一息つけたのではと思います。

雨のお陰で、朝から涼しく感じました。

久々に最高気温も30℃を切りました。

すっかり秋の様相です。

今朝は冷え込んでいます。ただ、今日からまた暑くなりそうですが。

昨日は夜は、歯医者さんに行って、ごたごたしてる間に、時間が過ぎて行きました。

3時頃から足が痙攣を起こして、夜が明けてしまいました。というわけで、今、その状態でブログを書いている始末です。

朝の気温のまま、過ぎていってくれればいいのですが、そうもいかないでしょうね。

夜の虫の音を聞いていると、すっかり秋なのですがねえ。

僕は本当に怒ってるんだぞ
僕は本当に怒ってるんだぞ

出張に行く直前になって、大慌ての相方

「どうした?」

「免許証がない!」

「カバンの中は?」

「探したけどない!どうしてくれるん!」

「・・・・・」

そんなん知らんがな。

マツバボタン・赤
マツバボタン・赤

「勝手に花言葉」

あなたに寄せる想いはひとつ

マツバボタン・絞り
朝、7時過ぎから雨がパラパラと落ち始めました。

このまま、降ってくれれば、その願いもむなしく、地面を湿らせることもなく、1日が終わろうとしています。

久し振りに、潮騒がきこえます。

虫の音を聞くと秋なのかと思いますが、現実、気温が高いのでとても、そんな気にはなりませんね。

相方は、今日出張で、途中はよく降っていたので、こちらも降ったのではないかと思ったらしいのですが、地面を見てがっかりしてました。

水道の節水について広報がされています。

花の水やりをどうしたものか、困っています。


誰か、呼びましたか?
誰か、呼びましたか?

夜、見たいテレビもないためか、相方が

「映画かなんかないの?」

「録画、したのいっぱいあるけど、見るか?」

映画が始まってしばらくして相方を見ると爆睡。

テレビなら見てしまうから、映画だったか。

マツバボタン・絞り
マツバボタン・絞り

「勝手に花言葉」

別れの時のあなたの言葉、心の奥でこだまする

スイレン・桃
今日は、午後から雨の予報でした。

お昼前、ぱらぱらと降り始め、しめしめと思っていましたが、何も湿らないままやんでしまいました。

どうも降りそうもなく、がっかりです。

実家の椿の葉が、水分がなくなりちじれて、枯れ始めました。

樹を守るためでしょうが、見るのがつらい状態です。

実家からの帰り、いつもと見える風景が違いました。

よく見ると、いつもは水が満々とあるはずの池が、干上がっていました。

池の底を見たのは初めてです。かなり深い池ですが、とんでもない状態です。

レギュラーミカンも小さいまましなびてきてます。

今年は本当に出荷できないかもしれません。

ころも、上からの図顔がでかい!
ころも、上からの図顔がでかい!


相方から電話で、荷造りするので、娘に荷物を送って欲しいとの電話が、

「送りにいってね。」

「ええけど、ジュースも要るかどうか聞いといて、それから」

突然、プッツンと電話は切られてしまいました。

とりあえず、言いたいことだけ言いたかったようで。


スイレン・桃
スイレン・桃

「勝手に花言葉」

あなたの愛に包まれて、心の海が満たされる

スイレン・黄
朝起きた時の気温が、30℃近くありました。

最低気温を見ると、29℃でした。

日中の温室の気温が、40.5℃。

これはいかん。

さすがのサンパチェンスも少し元気がありません。

外に出ると溶けそうです。

明日は雨の予想なのですが、楽しみです。


う~!そばにくるな!
う~!そばにくるな!


相方が、大笑いしてます。

「どうしたん?」

「鈴夢をトリミングしたんやけど、尻尾がなくなってしもうた!は、は、は・・・・」

鈴夢を見ると何も知らず、うれしそうに尻尾を振っているのですが、あんなにふさふさだった尻尾が4分の1くらいのボリュームに。

気の毒に、知らないということは幸せなことなんやな。

スイレン・黄
スイレン・黄

「勝手に花言葉」

穏やかな陽射しの中で出会えることの喜びを伝えられないもどかしさ

アゲラタム
昨日は、夕方から友人のお母さんが亡くなったので、通夜へ。

帰宅してから、暗い中、水やりをして夕食を終えてゆっくりしたのが9時30分をまわってました。

そんなわけで、朝のブログとなってしまいました。

昨日は午後に、5分くらい雨が降りましたが、すぐやんでしまいました。

西の空が暗くなって、雷が鳴って、しめしめと思いましたが、ぬか喜びで終わってしまいました。

コリウスに花がつき始めましたので、摘心を始めます。

今日も暑くなりそうです。

今度、抱えたら許しませんよ!
今度、抱えたら許しませんよ!


アゲラタム
アゲラタム

「勝手に花言葉」

あのひとの移り気な心に残る深い海

サルビア・スプレンデス
今日は夕方から雨の予想でしたが、何のことはない、きれいな月が出ています。

涼しくなりかけたと思っていたのですが、今晩は暑い。

昨晩も熱帯夜でしたが、今夜も同じような感じです。

サンパチェンスやメランポジウムは元気に花を次から次へ咲かせています。

コリウスも花がつき始めました。

摘心しないといけないのですが、つい後回しにしてしまいやばそうです。


後ろから抱えられて戸惑うころも
後ろから抱えられて戸惑うころも

夕食時、相方が

「ご飯は?」

「今日は、おかずがいっぱいやからまあいいわ。あんたは?」

「さっき、最中食べたしなあ。」

「え?それって・・・」

私が貰ってきて冷蔵庫に入れていた最中が・・・・名前は書いてなかったし。

サルビア・スプレンデス
サルビア・スプレンデス

「勝手に花言葉」

解いたはずのあなたの糸が、切れずに今も胸の中

ジニア・リネアリス・オレンジ
花火が終わって涼しくなるかと思いきや、なかなかです。

暑い1日が過ぎて行きます。

息子もころもを連れて泳ぎに行ったようです。

この暑さでは、家の中にいるのが耐えられなかったようです。

明日帰るのに、疲れてないのでしょうか。若さですかねえ。

いよいよ稲刈りも始まりました。

一雨欲しいものです。

秋が遠く、夏の足踏みが続きます。


疲れたのか一休みのころもです
疲れたのか一休みのころもです


相方が、

「夕飯、ソーメンでいい?」

「キスの天ぷらぐらいあればいいんと違うか?」

「そうするわ。」

夕食をみるとソーメンだけ?

「キスは、どうしたん?」

「は、は、は・・・・」

すでに食べてしもうたということか。

ジニア・リネアリス・オレンジ
ジニア・リネアリス・オレンジ

「勝手に花言葉」

内気な私のそのそばに笑顔のあなたがいてくれる

ジニア・リネアリス・オレンジ
今日も朝から暑い1日となっています。

陽が出るまではかなり過ごしやすいのですが、陽が上ると外に出られません。

昨晩は花火大会の関係で仕事があり、帰りが遅くなりました。

普段は車で通勤しているのですが、昨日は自転車で。

花火大会が終わって、お客さんを送ってから、帰宅の途についたのですが、国道は、花火終了から1時間半車の通行を止め、歩行者優先となります。

当然、自転車も押して歩かないといけないので、かなり足に堪えました。

途中車が、足止めをされている車が、道路にいっぱいなので、なかなか前へ進めませんでした。

家に着いたのが、11時前で、そのとき一昨日帰宅した息子の顔をやっと見ることが出来ました。

息子たちも、自転車で花火を見に行っていたそうです。

「やっぱり熊野の花火は一番やねえ。」と5年ぶりの花火に感動していました。

本当にいい花火でしたが、花火のあとの山火事がどうなったのか気にはなるところです。

昨日は夕方、相方が花の水やりをしてくれたようで助かりました。

リードなんか噛み切っちゃうぞ!遊べとおねだりのころもです。
リードなんか噛み切っちゃうぞ!遊べとおねだりのころもです


昨日、相方も午前中仕事で

「お昼どうする?」

「食べるけど。コンビニで何か買っていくわ。」

「まあ、これでも持っていけや。」

くれたのはコッペパン1つ。

ないよりはましかも。

ちなみに、市内のサークルKのお店が、毎年この日の系列店の中で売り上げ日本一らしいです。食べるものが何もないときがありますからね。

ジニア・リネアリス・オレンジ
ジニア・リネアリス・オレンジ

「勝手に花言葉」

私の想いに触れないで、別れる気持ちが揺らぐから

ジニア・リネアリス・ホワイト
朝は、少し涼しくなりかけましたが、それでも熱帯夜です。

昼間は、ずっと暑いままです。

雨も降りそうもありません。

ただ明日は、当地最大のイベント花火大会なので、それだけは助かります。

人口の10倍以上の人がやってくる予想です。

17年前の土曜日開催の時は普通、3時間もあれば着くところ、10時間以上かかり、花火を見られなかった観光客の方がかなりみえました。

今年も夕方くらいからかなりの車が市内に入り込んでいます。

明日は仕事ですが心配です。

帰りは相当遅くなると思います。

「ワオ~!遊んでくれよ!」
「ワオ~!遊んでくれよ!」

朝、

「食パンないで~。」

「レーズン入りのフランスパンあるやん!」

「あれ、胡桃入っとるから。」

「目つぶったらわからんやろ。」

見た目じゃなくて、味なんだって。


ジニア・リネアリス・ホワイト 
ジニア・リネアリス・ホワイト

「勝手に花言葉」

私にくれたあなたの便り、私の文字が溶けていく

ナスタチウム・ピンク
朝は少しだけですが、涼しく感じます。

それに比べ、昼間の暑さは一体何なんでしょう。

昨日夕方から、自転車の修理をしたのですが、壊してしまいました。

今日、店に電話しようと思いますが、お盆でやってるでしょうか。

暑さで、サルビアさえもくたびれてきました。

この先1週間は雨も降りそうもないので、作物は大変だと思います。

ミカンもそうですけどね。

本当に困っています。


ころも「あそぼ!あそぼ!」
ころも「あそぼ!あそぼ!」


自転車の修理中、相方がそばで、何やかんや言ってくるので、

「ご飯は?」

「私、ようかん食べたから。」

「・・・・・」

いやいや、そういう意味では・・・・

ナスタチウム・ピンク
ナスタチウム・ピンク

「勝手に花言葉」

私の凍った心の中をあなたの笑顔が温める

ナスタチウム・レッド
毎日よくこの暑さが続くものですねえ。

まったく外に出るのがいやになります。

今週は、カレンダーどおりで、仕事です。

土曜日も花火大会で、仕事です。

朝夕の水やりだけは欠かせません。

肥料もやりたいのですが、この暑さではね。

もう少し食欲がわくといいのですが、なかなか食が進みません。

そのわりに痩せませんけどね。


ころも「なるほど、新聞はこんなことが書いてあるんだな。」
ころも「なるほど、新聞はこんなことが書いてあるんだな。」

今朝、相方が仕事に出かける前に

「あのさあ、○×さん、さあ。」

「どうしたん?」

すでに相方の姿なし。

一体なんだったんだ!気になる。


ナスタチウム・レッド
ナスタチウム・レッド

「勝手に花言葉」

若く美しい時は過ぎ、それでもあなたが愛おしい

ナスタチウム・オレンジ
おはようございます。

昨日はこの夏一番の暑さになった我が家です。

午後から外での仕事でしたので、私はただ立ってるだけでしたが、大変でした。

昨日は朝から腰と足の具合が悪く、参りました。

相方は、午後から実家に行ったのですが、エアコンをつけっぱなしで出かけたらしく、鈴夢(パピヨン)は居間で快適に過ごしてたらしいです。

たまには、いいのかもしれませんね。

一昨日帰るのが遅くなったので、朝水やりをして、夕方は相方に頼みました。

これだけ暑いと、朝夕やらないともちませんね。

耳はなければ、アザラシ!
耳がなければ、アザラシ!


相方が、職場の後輩の話をしてくれました。

「××さん、おかずとショートケーキで夕食なんやって。」

「へえ~!それはちょっと・・・」

「そうか?私の最近の前菜何か知っとる?」

「ハムとご飯か?」

「黒糖ようかん。」

「・・・・」

これは前菜か?

ナスタチウム・オレンジ
ナスタチウム・オレンジ

「勝手に花言葉」

あなたの想い、あなたの夢を私はきっと忘れない

ナスタチウム・イエロー
熱帯夜のまま朝となりました。

朝から暑いままです。

日中外に出たら溶けそうでした。溶けませんけどね。

夕方、初盆の家を回ってきましたが、汗びっしょりとなってしまいました。

相方も、回ってきたようで、帰ってきたのが8時前、まだ夕食になってません。

明日は、友人が名古屋で手術したので、見舞いにいってこようと思っています。

術後、元気ならいいのですが。

ころも「ちゃんと待ってますから。」
ころも「ちゃんと待ってますから。」


相方が、

「明日のバナナないで。」

「パンもなかったけど。」

「ははは・・・」

「・・・・」


ナスタチウム・イエロー
ナスタチウム・イエロー

「勝手に花言葉」

幼馴染の温もりになくした時がよみがえる

ハス・紅富士
昨晩、東京から帰ってきました。

出かける日の未明から朝まで雨が降ってくれました。

少しは、畑にしみこんだと思いますが、どれだけ降ってくれたのやら。

東京は、一昨日は降ったりやんだりの天候となりましたが、昨日は朝から快晴。

ビルの谷間は風が生ぬるく熱かったです。

どうもこちらとは風の温度が違うようです。

夜、家に帰ってみると、ハンギングバスケットのコリウスが半死に状態になっていたので、あわてて水をやりました。

朝には何とか復活、ほっとしました。

「ころも、ちゃんと聞いとるか?」ころも「聞いてます。聞いてます。
「ころも、ちゃんと聞いとるか?」

ころも「聞いてます。聞いてます。」


飲む酢があったので、りんごジュースに入れて飲もうと、一口くちにしたら、

「????」

どうも色が黒っぽい。

我が家の冷蔵庫中の電気が切れていたので、間違ってなんと違う液体をいれてしまいったようで

瓶のラベルにはトンカツソースと大きく書かれていました。

ハス・紅富士
ハス・紅富士

「勝手に花言葉」

あなたへの愛の深さに戸惑う私

ハス・黄鷺
今日も暑い1日となりました。

毎日こんな言葉で始まってしまいます。

夕方前に、空が暗くなり、雷が鳴り響きました。

しばらくすると、雨が降り始め、しめしめと思っていたのですが、5分も経たない間にやんで晴れ間が。

がっかりです。

夕方歯医者に行って、帰宅したのが8時前、夕食を終えてから水やりを始めたので、シャワーを浴びたのは10時前となってしまいました。

明日から、東京へ出張です。

明後日の夜帰宅します。

まるで、狸!
まるで、狸!

昨日、お昼サンドイッチを作ろうと思いましたが、

「パン、切るのうまくいかんのさね。」

それを聞いて、相方が

「私が切ったるわ。」

しばらくして、相方が大笑いし始めました。

出されたパンはがびがびで見るも無残な姿。

「はさんだらわからんやん!」

「・・・・・」


ハス・黄鷺
ハス・黄鷺

「勝手に花言葉」

夢の続きを追いかけて、あなたのそばにいる私

はす・真如蓮
今日も朝から暑い1日となりました。

朝から、昨日の続きで、鉢と土の片付けをし手いたら、相方が実家へ出かける前に、

「10時から4時までは今の時期、何もしたらあかんで。」そう言っていったのですが、

頭がくらくらするなと思っていたら、お昼前でした。

無理をして動いたわけでもありませんが、こんな時は長時間外で作業をしてはいけませんね。

家に入ったら、突然、にわか雨。

2階にふとんやシーツ、タオルケットが干してあったので、あわててしまいこみましたが、吐きそうになりました。

しまいこんで、少ししたら陽が射し始めました。

3時過ぎから雷が鳴り始めましたが、雨はたまにぱらつきましたが、地面を湿らせることはありませんでした。もう少し降って欲しなあと思っていたら、5時頃から夕立が、このまま降ってくれるといいのに。

みかん畑にも降っているといいのですが。

昨晩、火祭りに行く途中、イノシシに出会いました。

堂々と民家の近くの道を横切っていきました。

ころも「もう、食べてもいいですか。」
ころも「もう、食べてもいいですか。」


朝、テーブルの上の食パンを食べようとしたら、4枚切りの厚めの食パンだったので、

「いっつも、6枚切りの食パンやんか?」

「サンドイッチ用に買ってきたん。」

「え?それやったら8枚切り買ってきたらよかったん。」

「なかったから。」

サンドイッチを作って食べるのは、私なのですが、それに食べたいとも言ってないんですけど・・・


はす・真如蓮
はす・真如蓮

「勝手に花言葉」

思い出をたどればあなたの優しさその笑顔

ハス・古楚女
今朝は、少し涼しく感じましたが、それでも25℃は超えていました。

だんだん、温度に対する感覚がおかしくなってきたのでしょうか。

午前中は、裏の鉢と枯れたポットの土の整理をしました。

お昼が近くなると頭がくらくらしてきたので、夕方まで一休み。

夕方ゴミをまとめ、水やりを。

このあと夕食を食べてから、紀和の火祭りに行ってきます。

ころも「え!なんだ?」
ころも「え!なんだ?」

冷凍庫を開けたら、なんと

アイスとソフトがどっさり。

「このソフト、あんたしか食べれんやん。」

「しかたないやん!これしか売ってなかったんやから。」

「・・・・・」

そんなはずは・・・


ハス・古楚女
ハス・古楚女

「勝手に花言葉」

恋に迷う私の心、さだめの糸が絡みつく

はす・彩の匠
おはようございます。

昨晩は、職場の友人のお母さんが亡くなられ、通夜へ行ってました。

それから水やりを始めたので、遅くなってしまいました。

それに、友人宅が大変なことになってしまい、何もする気にならない状態でした。

今日は大事な会議があります。

昨日も暑かったですが、今日も暑い1日になりそうですが頑張ってみます。

管理している、ヘリオトロープに立ち枯れ病がで始めました。

とりあえず、全部抜いて、他の植物を補植しないといけませんが、さて、何を植えたものか。


「ころも、待て!」ころも「べえ~だ!」
「ころも、待て!」

ころも「べえ~だ!」


「明日、弁当いいわ!」

「やった~!」

やっぱり毎日大変なんやな。


はす・彩の匠
はす・彩の匠

「勝手に花言葉」

あなたのそばで佇む私、寂しささえも過ぎていく
Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.