fc2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

デージー白
昨日の朝と比べると気温が6℃も下がりました。

さすが冷たく感じます。

日中は風もなく穏やかです。

暖かく窓越しに見る海は静かで空を映して真っ青です。

朝、サンパチェンスを少し温室に取り込みました。

もう少し入れようと思いますが、剪定をしておかないと収まりそうもありません。

今朝、この冬初めてエアコンの暖房を入れました。

こんなに暖かかったんですね。病みつきになりそうです。

先週大河ドラマ「江」の最終回を観ていた時

秀忠と江が庭を眺め、江が秀忠の肩に顔を寄せるシーンで

「いいなあ・・・」

「ほれ、いつでもしてくれてもいいで!」

「あんた、向井君と違うのに!!」

「・・・・・・」(それは無理やろ)

デージー白
デージー白

「勝手に花言葉」

幼かった頃を思い出させる花嫁姿
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

カンドウ?!
感動?

勘当?

人も色々~

世の中、様々だ!
華やぎ | URL | 2011/12/05/Mon 19:49[EDIT]
こんばんは~

今シーズン 暖房デビューの日だったんですね。  次の雨の後からいっきに寒くなるとか・・・  出来ることなら家中床暖房にしたい!!

私も【江】の最終回見ました。  ネコビーバーさん 奥様に 「ほれ、いつでもしてくれてもいいで!」  と言うセリフ仰るんですね。 【江】の最終回より ネコビーバーさん家に感動しました。

ルックンみつばち | URL | 2011/12/05/Mon 22:36[EDIT]
こんばんは
デージー…ホント、「幼い」ってフレーズピッタリです
納得しちゃいました^^

秀忠は向井くんだったんですね?
見てないので知りませんでした(笑)

以前、浅井城蹟に行って知り合いの方の
ご実家にお邪魔しました。
お家のお庭が小堀遠州作で、お家の門が
馬に乗ったまま通れるようにスゴク高い門だったり
兜なんかも残ってました・・・。

ぱれ子 | URL | 2011/12/05/Mon 22:54[EDIT]
ネコビーバーさん、こんばんわ~。
澄み切った青空を映して、まっ青な海が、美しいのでしょうね~♪

そういえば、息子の小学校で、今度、被災地支援で届けられたミカンが、
給食で出ると嬉しそうに話していました。。
penpen_1go | URL | 2011/12/05/Mon 23:02[EDIT]
華やぎさん
おはようございます。

あれはすばらしいと思いましたよ。

ネコビーバー | URL | 2011/12/06/Tue 08:03[EDIT]
はちみつオリーブさん
おはようございます。
>
> 今シーズン 暖房デビューの日だったんですね。  次の雨の後からいっきに寒くなるとか・・・  出来ることなら家中床暖房にしたい!!

暖かさ実感しました。床暖房ですか、友人が床暖房の会社経営してますよ、新潟県ですけどね。

> 私も【江】の最終回見ました。  ネコビーバーさん 奥様に 「ほれ、いつでもしてくれてもいいで!」  と言うセリフ仰るんですね。 【江】の最終回より ネコビーバーさん家に感動しました。

いやいや、しゃれのつもりが見事に切り返されました。
ネコビーバー | URL | 2011/12/06/Tue 08:07[EDIT]
ぱれ子さん
おはようございます。

> デージー…ホント、「幼い」ってフレーズピッタリです
> 納得しちゃいました^^

ありがとうございます。

> 秀忠は向井くんだったんですね?
> 見てないので知りませんでした(笑)

相方は向井君が好きなようで・・・・

> 以前、浅井城蹟に行って知り合いの方の
> ご実家にお邪魔しました。
> お家のお庭が小堀遠州作で、お家の門が
> 馬に乗ったまま通れるようにスゴク高い門だったり
> 兜なんかも残ってました・・・。

それってすごいですねえ。まだそのようなお家が残っているんですね。
ネコビーバー | URL | 2011/12/06/Tue 08:11[EDIT]
penpen1goさん
おはようございます。

> 澄み切った青空を映して、まっ青な海が、美しいのでしょうね~♪

晴れた日の海は本当にきれいですよ。

> そういえば、息子の小学校で、今度、被災地支援で届けられたミカンが、
> 給食で出ると嬉しそうに話していました。。

おいしいみかんを食べて元気になって欲しいです。
ネコビーバー | URL | 2011/12/06/Tue 08:19[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.