FC2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

フィロデンドロン・シルバーメタル
やっと梅雨が明けました。

日差しが強くなっています。

我が家の差し掛けも寒冷紗を張って遮光しました。

植え替えた観葉やら、最近相方が栽培を始めた多肉植物やエアープランツも所狭しと置かれているためです。

今まで、私が花を置いたら、邪魔そうな顔をしていましたが、今は何も言われなくなりました。

実家の畑の柿の実は、青いうちにほとんど猿にちぎられたりかじられたりして、ほとんど残っていません。

ミカンも少しちぎり始めました。

このままでは、いつまで続けられるか心配です。

イノシシやシカも走り回っています。(( ノД`)シクシク

せっかく入った日本ミツバチもイノシシが巣箱をひっくり返したりしてどうしようもなくなっています。

それでも、普段人とほとんど会わない生活なので、今のところコロナの心配はなさそうです。

とりあえず、元気です。

梅雨の間、できなかった休耕田の草刈りをまた、始めなければと思っています。

その前に、今日は、ミカンの消毒です。



先日、4歳の孫の鉄棒の動画が送られてきました。

低い鉄棒でしたが、シャツの補助をつけて何とか逆上がりができるようになっていました。

1週間くらいしたら、背の届かない鉄棒に飛びついて、逆上がりをしていました。

もう1週間したら、逆上がりしてからぐるぐる鉄棒を回っていました。

相方は、びっくりして「すごいというより、この子おかしい!」

会いたいですが、コロナで会うことはかないません。


フィロデンドロン・シルバーメタル   フィロデンドロン・シルバーメタル

「勝手に花ことば」

こころ戸惑う私の私の前で、あなたの笑顔がこぼれだす
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

こんにちは
やはりお孫さんの成長は早いですね。会えないだけに加速して早い。
我が家のひ孫も成長が早いですね。今年はお祭りなどがないので、
会う機会は無く、会えば成長にびっくりすると思いますが、ひ孫になれば滅多に会いません。孫もいまや所帯主ですから、来ませんし。
イノシシ、鹿、サルの被害がおおくなりましたね。昔もあったのでしょうが、最近はすることがたちが悪すぎます。
素姓乱雑 | URL | 2020/08/01/Sat 19:40[EDIT]
ネコビーバーさん
新型コロナの影響で~

生活が一変!

どえらいことに、なってきました。

国際医療福祉大学大学院の高橋泰教授の学説に寄れば~

日本人の3分の1が感染し、集団免疫が出来ているとのこと。

日本の死亡例が少ないのは~

BCG予防接腫や民族の持つ免疫力が働いているとのこと。

早く治療楽や予防接種の薬が出来ることを~

祈ります。

いずれにしても、今出来る子とは~

マスク うがい 消毒 巣ごもり

後は、風任せ 運任せ
華やぎ | URL | 2020/08/01/Sat 19:50[EDIT]
素姓乱雑 さん
こんばんは。

> やはりお孫さんの成長は早いですね。会えないだけに加速して早い。

本当に知らない間にどんどん成長していってます。

> 我が家のひ孫も成長が早いですね。今年はお祭りなどがないので、
> 会う機会は無く、会えば成長にびっくりすると思いますが、ひ孫になれば滅多に会いません。孫もいまや所帯主ですから、来ませんし。

こちらも、いつ会えるのか相方と話をしています。

> イノシシ、鹿、サルの被害がおおくなりましたね。昔もあったのでしょうが、最近はすることがたちが悪すぎます。

みかんもかじられ始めました。困ったものです。
ネコビーバー | URL | 2020/08/01/Sat 23:27[EDIT]
華やぎさん
こんばんは。

早くコロナも治まってほしいです。

いつ、孫たちに会えるのやら、困ったものです。
ネコビーバー | URL | 2020/08/01/Sat 23:30[EDIT]
ネコビーバーさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
お孫さんは、将来オリンピック選手になれる天才的な逸材ですね。
コロナの影響で会いに行けないのはお寂しいですね。
九州でも田舎に行けば行くほど県外の人はコロナを持ち込む危険物の様な感じ、同僚は親から「お盆に帰って来なくて良いからね。」と言われて寂しかったそうです。
今年は虫の被害が収まったら今度は獣害が続き、つくづく収穫までまともにこぎつけることができていた過去の状態が当たり前と思っていたのに、今年は収穫まで至れることのありがたさは当たり前ではなかったのだと思い知らされました。
Reveille | URL | 2020/08/02/Sun 20:47[EDIT]
Reveilleさん
こんばんは。
実は、この孫、自転車に乗せたら、いきなり走り回り始め、みんな大慌てになりました。
何故なら、ブレーキの使い方を知らなかったからです。
おまけに、足が地面に届かなかったので、ひっくり返らないと止まれなかったからです。
今は、そこら中走り回っています。
目が離せません。
我が家の畑は獣害で、来年はどうなるかわからない状況です。
ネコビーバー | URL | 2020/08/03/Mon 21:32[EDIT]
折角の果樹にサルの被害は甚大ですね。
さらにイノシシやしかの被害まで加わって、
何か手立てはないものでしょうか。
お孫ちゃんの成長は楽しみですね。
4歳で鉄棒ぐるぐるは凄いです♪
将来が楽しみですね。
今は動画を簡単にやり取りできるので有難いですね。
私もコロナで、孫たちには2月以来会えません。
何時になったら会えるのでしょうか。
厳しい夏 熱中症に気を付けてお過ごしください。
katataka | URL | 2020/08/07/Fri 11:07[EDIT]
katatakaさん
こんばんは。
孫に懇願されて、今年もミカンを作ることにしたのですが、果たして収穫できるのか、心配です。
暑さに負けずに、お互い、夏を乗り切りたいですね。
ネコビーバー | URL | 2020/08/07/Fri 22:02[EDIT]
まだまだ暑いですね〜。確かにお孫さん、目が話せませんね。でも活発、利発なお子さんで何でも体験して習得されるからリーダーシップのある方になりそうですよ。
害獣も暑さに対抗すべく必死ですよね。でも農作物を作るとなると、本当に最後の最後でやられると悔しい…。害獣に悔しいのもあるけれど、自分に憤りを感じます。
それを収入の糧にされる農家さんの苦労も本当によくわかります。
そうそう、最近は道路のいたるところで、小ダヌキみたいな動物が道路を横断中に車に跳ねられているのを見かけます。親子で道を渡ろうとした時に家族とはぐれた子供が跳ねられた様にも見えます。幼くして轢かれたタヌキを見ると彼らの生活圏に侵入しているのは人間の方なのでは、と思わされてしまいます。
だからブドウを大半盗られても、可愛い子供に食べさせているのだろう、と思えば諦めもつきますが、栽培している我が子同然の果樹達を死守する為には対策しかない。けれど、資材費も馬鹿になりません。悩ましいですよね。
久しぶりに隣の地区まで用事があって出かけた帰り、電策と2mくらいの高さの金属フェンスの組み合わせでお米を守っている農家さんがほとんどでした。
まるで花札、猪鹿蝶。いや、猪鹿蛾、お米もイモチ病が流行って来ましたわ。困ったものです。
定年退職したら何か野菜を作って直売所に出そうかな、と思っていたらあちこちのブロ友さんのところで害獣被害の記事を見かけ、害獣対策って本当に中途半端じゃ効果が無いことを思い知らされますわ。
Reveille | URL | 2020/08/23/Sun 08:33[EDIT]
Reveilleさん
こんばんは。
シカも猿もイノシシもすごいことになってきて、ミツバチの巣箱にオオスズメバチの大群が・・・
全滅しそうです(泣)。
ネコビーバー | URL | 2020/08/23/Sun 23:36[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.