fc2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

プリムラ・ビアリー
いよいよ4月に入りました。

暖かい日が続き、日中は、まるで初夏のようです。

4月10日から始まるオープンガーデンの準備も、新型コロナがどうなるかで、開催できるかどうか不透明な部分はありますが、それでも準備は着実に進んでいます。

あってもなくても、庭造りに変わりはありませんから。

昨日、相方の実家の竹林で、2人でタケノコ掘りをしました。

竹林に入ってびっくり、イノシシがあちこち掘り返し、タケノコが食い荒らされていました。

それでも、午前中をかけて、二人で大小30本余りを収穫しました。

午後から相方が鍋3つでタケノコのあく抜きをしていましたが、調理は今日だそうです。

楽しみです。

相方が今、リメ缶づくりに目覚め、必死で色々なリメ缶を作っています。

最初は、なるほどと眺めていましたが、最近は、「お、お」と思えるような作品ができています。

そのうち紹介できればと思います。



先日、スーパーでイチゴがあまりに美味しそうだったので、買って帰りました。

朝、相方に「2個食べてみるわ。」

「残りは、私の分か。」

「・・・・・・・・・」(まさか)

翌日、申し訳なさそうに皿に2個残してくれていました。




CIMG2617.jpg
プリムラ・ビアリー

「勝手に花ことば」

あなたの悲しみを、私に分けてください
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

こんにちは
「リメ缶づくり」というのはどのような作品なんでしょう。
発表が楽しみです。

春の味覚タケノコの料理が楽しみですね。
30本とは豪勢。
しかしイノさんも旨いものは逃さない。やってくれますね。

素姓乱雑 | URL | 2021/04/02/Fri 20:12[EDIT]
素姓乱雑さん
おはようございます。

リメ缶は、最初は、ネコの餌用の缶詰から始まり、ビール缶、ミカンの缶詰、パイナップルの缶詰、今は、大きい
業務用のホールトマトの缶詰、を使っています。

置き場に四苦八苦しています(笑)

タケノコ料理は、昨晩、おいしくいただきました。

さすがに、我が家だけでは、タケノコは処理できないので、ご近所さんを含め7軒におすそ分けをしたようです。

週明けに、もう一度、掘りに行く予定ですが、残っているかどうかです。

お近くならお誘いできるのですが。
ネコビーバー | URL | 2021/04/03/Sat 07:00[EDIT]
ネコビーバーさん、こんにちは。
オープンガーデン、開催の有無に関係なくずっと準備に頑張られていたので、きっと素敵なお庭になっていることでしょう。
イチゴの2個残し、爆笑させていただきました。(笑)
Reveille | URL | 2021/04/29/Thu 17:59[EDIT]
Reveilleさん
こんばんは。

今年は、雨がひどいので、雨の翌日は、花柄摘みが大変です。

仲良く二人で暮らしています。
ネコビーバー | URL | 2021/04/29/Thu 22:47[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.