FC2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

みかんの収穫
今日は晴れましたが、少し寒い1日でした。

昨日と温度を比較すると、昨日の最低温度と今日の最低温度が同じでした。

それでも霜が降りるような気温ではありませんが。

最低温度は、今日の趣味の園芸で言っていた、エリカの花を長持ちさせるのにちょうどいいくらいの温度です。

今日は晩柑橘類(自家用)の収穫をしました。本当は、昨日収穫予定でしたが、あいにくの雨でしたので、今日作業をしました。

CIMG5005.jpg
これは、土佐文旦です。さっぱりした味が私は好きです。

CIMG5010.jpg
これは、晩白柚(ばんぺいゆ)です。

世界一大きいといわれる柑橘です。

イメージとしては、文旦がでっかくなった感じかな。香りがすごくよく、食べごろに部屋に置いておくと、香りが楽しめます。

味はというとめっちゃうまいです。果皮が厚く、むくと小さくなったような気がしますが、元が大きいので、おなかいっぱいになります。

CIMG5009.jpg
これは、晩白柚と土佐文旦と温州みかんの大きさの違いです。

晩白柚の大きさがわかると思います。大きいでしょ。ね!

CIMG5013.jpg
これは、レモンです。

年に2回収穫できます。

温度があれば、3回収穫できるらしいにですが、私の所の露地栽培では、2回です。

安心して何にでも利用できるので、重宝しています。友人にあげても喜ばれます。

CIMG5014.jpg
レモンらしい形の実があったので、写真にしました。

全部このような形にはなりません。丸かったり、変形していたり色々です。

CIMG5017.jpg
これから大きくなるであろうレモンの実です。

最初、紫色がかっています。レモンは実がついているときに花が咲いて実をつけていきます。

他に2種類ほど収穫しました。(多分、市販もあまりされていないと思います。)

ここに書いても、ほとんどの人は知らないと思いますので、説明は省きます。

自分で食べたいために、色々なみかんを栽培しています。

ネーブルは先週、実家の両親が収穫してくれていました。出荷用のポンカンの収穫のときに一緒にとってくれたようです。

昨日が、雨だったので花の植え付け作業は、明日する予定です。
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.