FC2ブログ
私の住んでいる熊野市を中心に、我が家で咲く花や周りで咲く花、畑で取れる作物等を通して、植物のかかわりを紹介します。 管理人の知らない情報、面白い情報があればコメントを通して教えてください。

キク3
朝からいいお天気で、実家のみかん畑へ肥料をやりに行ってきました。

その後、注文を受けたポンカンの選果作業をしました。

実家の父が採果したのですが、ポンカンが採果鋏でへたのところが傷だらけとなっていました。

父はかなり高齢で、手が震えるため、志村ケンのじいさま状態に近いときがあるため傷をつけてしまったようです。

本人は、そのことについては、まったく気が付いていません。(一生懸命採ってくれてはいるのですが)

来年からは、私たちが採果しないと、傷果が多すぎて売り物になりません。

選果作業も最初のうちは、「これもだめ、これも。」と隣で怒りくるっていた家族も、最後には笑い出してしまいました。私も同様です。

大きくて、立派な傷果のポンカンの多いこと多いこと。

それでも、注文分は全て処理し、娘、知人のところへも送って今日の作業は夕方無事終了しました。(やれやれです)

その父と母の会話です。

母の体調が悪く、医者の検査待ちのとき、母は心配で

「このまま死んだらどうしよう。こんなんやったら、早く死んでしまいたい。」と話しました。

「母ちゃんなんでそんなこと言うたんや?」

「体のこと考えると、つらくて、死にたくなってきたやからよ。」

「そうっと、ひとりで死んだらええやん。」

「・・・・」

検査の結果、異常なしで、ふたりで元気に百姓をしています。

私には、とても、父のようなせりふは言えそうにありませんが。

キク
キク  これも高松市の農家の方が栽培されているものです。面白い色だったので撮ってみました。

「勝手に花言葉」

あなたの愛で私はあなたの色に染まりそう
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 植物と日々の暮らし. all rights reserved.